翻訳、育児、ボランティア活動等等


by chinahouse

息子の中国語と私の日本語

仕事のミスは何とか治めたようで、すこし安心しました。
今日は仕事がないので、長男の中国語の復習をしてあげました。今はもう3冊目終わるところです。簡単な絵本などが読める程度、漢字もそれなりに覚えました。しかし、漢字は読めるだけで、書き取りはダメです。直近のが覚えてるですが、2,3週間前の大半忘れています。毎日取り組んでいるのは直近の物だけで、ほかで漢字と接触する機会もなく、忘れやすいのもあると思います。今日、強制的に、少し前で習った漢字の練習をさせました。いつもマイペースの長男、全部終わるのは結構時間がかけました。遊び時間もなくて、「ママ、僕の好きなこと、いつもさせない!自分が好きなことをさせてる!」
やらせすぎかな?

一方、読み聞かせの効果がすこし出てきて、私の日本語はだんだん息子らの問題に対応できなくなってきました。
今朝、次男は「今日の朝ごはん、パンにします。」と提案しました。
長男は「我反对!」(反対!)
次男は「反对无效!」
え?よくそんな言葉を覚えてるの、どこで覚えたのが息子に聞くと、「《喜羊羊和灰太郎》のセリフ」です。
次男は言うだけで、実際の意味はあまり分からなくて、「反对无效って、どういう意味?」私に尋ねます。
「反対無効?」直訳すると、そうなるですが、なんか可笑しい。どう言えばいいのかな?分からない私。

そのほか、次男に「ママ、”落花流水”ってどういう意味?」
よく考えると、絵本の中で聞いた言葉のようです。「我要把他打个落花流水。」
「就是一塌糊涂。」中国語で説明する私。
「一塌糊涂って何?」
「え~と、ボロボロ」
段々たじたじになる私。

翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
翻訳ブログランキング参加中・クリックして下さい!
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳/通訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2010-05-19 18:38 | 育児