翻訳、育児、ボランティア活動等等


by chinahouse

年長一学期の保育参観と懇談会

もうすぐ夏休みに入ります。年長一学期の成果を見せるためもあり、今日保育参観と懇談会が行いました。
上の子の時、鍵盤ハ―モニカがなかったですが、今日はそれの発表がありました。小さいかわいいおててで、まだ「どれみ」しか弾けないですが、素晴らしかった。(拍手)
懇談会は来週後半の「お泊り会」と夏休み中の宿題、特に気になるのはお母さんも一緒に作ってほしいの制作がありました。A3ぐらいの大きな白紙が配られて、「お子さんといい思い出を作ってください。」。。。
そういえば、長男の時も同じようなものがありました。私は何もしてなくて、息子に好きな絵を画かせました。しかし、それは教室に飾っていました、周りの見ると、素晴らしい作品ばかりで、うちの子のだけ、シンプルすぎで、息子に悪かったなと思いました。幸い息子は何も思わなかった。
しかし、今度のどうすればいいのかしら。制作苦手の私、図書館で本でも借りて、頑張ってみるかな!?

懇談会終わったのは12時前、家に着くと、12時回りました。お腹空き過ぎだ息子は母が作ってくれた昼ごはんを一瞬に食べってしまいました。
私はいまだに、日本幼稚園のそのやり方が理解できないです。12時に行事を終わるということは、12時過ぎにご飯を食べることになります。しかも、母親は参観で、ご飯を支度する人もいなくて、大変でしょう!特に下にお子さんがいるお母さん。
日本は昔からそうかもしれないですが、子供たちをそこまで我慢してほしいということでしょうか?
母は「中国なら、親は絶対怒ります。」...
まー、日本中国、やはり違うところ多いですね。

翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
翻訳ブログランキング参加中・クリックして下さい!
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳/通訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2010-07-14 21:47 | 育児