翻訳、育児、ボランティア活動等等


by chinahouse

またの熱

息子はやっと回復したところ、その週の金曜、私は寒気が感じました。測ったら、37.2の微熱でした。市販の薬を飲み、熱も下がり、夜まで元気でした。しかし、薬の効果が切れたところ、夜再び熱です。
翌日は土曜、朝の熱は37.7でした。医者に息子の病状を伝え、抗生剤じゃないと治らないとうたえ、日曜いっぱい予定が入っているので、一日で治ってほしいのことも伝えました。先生は「強めの薬出すね!」と言いながら、抗生剤を出してくれませんでした。解熱剤、鼻水のくすり、のどの出血を抑える薬でした。

そこからは悪夢でした。熱は上がり一方です。解熱剤を使わないと、起きられない状態でした。一日何枚もシャツを換え、まったく治る気配がありません。土曜午後は38度台、日曜午前から39度。しかし、土日はどこでも休みだし、私は熱以外特に何も症状ないので、救急行くほどでもないです。でも、39度はづらいです。
月曜、主人に休んでもらい、もう一度病院。重症化しているので、点滴を認めました。血液検査の結果、細菌がありますが、そんな多くありません。息子と同じです。
薬はやっと抗生剤を出してくれました。点滴で即効性を期待しましたが、結局点滴に抗生剤を入れてなくて、午後は依然と40度近くの熱です。。。

そのままじゃまずいです、仕事も、家のことも何もできないからと先生に伝えたのに。。。

火曜、やっと熱がすこし下がり、37度台の微熱です。主人もずっと休めないので、出勤しました。連日の高熱、体力はずいぶん衰えてしまい、木曜になってから、やっと元に戻りました。

高熱出るのは久しぶりでした。

翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
☆翻訳ブログ人気ランキング!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2012-10-23 14:25 | 育児