翻訳、育児、ボランティア活動等等


by chinahouse

予選通過

昨日、中国語教室の朗読コンクールでした。今年は2回目で、去年は息子二人ともクラス2位で、人数の都合上、次男だけ決勝参加しました。決勝進出するため、やはり1位じゃないとだめだと二人はかなり気合入っています。次男は2週間前から練習し始めました。高い点数を取るため、約300文字の文書を暗記しなきゃいけません。暗記だけではなく、朗読するとき、表情は豊か、声が大きい、いろいろと工夫してきました。
昨日のコンクールは先生とお母さんたちが評価します。息子はやはり緊張気味で、顔真っ赤でしたが、笑顔で最後まで言えました。本人は「ちょっと速かったかな?」とお休みの時に、心配そうにみんなの点数を確認しました。去年の一位の子は最後まで暗記できなかったので、今回は三等になりました。二等賞は5年と中1の姉妹です。絵本のご紹介で、文書まで自分で書いたので、素晴らしかった。暗記できてなかったのは減点になったと思います。息子の文書は自分で書いたではなく、絵本から選んだ物語です。

題名は「北极回来的小雪人」

   有个小娃娃,堆了个小雪人,还给雪人唱歌讲故事。

  太阳出来了,照得雪人身上汗津津的。小雪人觉得热,就飞到了 北极。在那里,小雪人再也不会出汗了。可是他没有一个朋友,孤孤单单的。

   这时,来了一只北极熊。雪人很高兴,向他走过去。北极熊跑来,伸出舌头在雪人身上舔一舔。“冰凉的,不好吃。”北极熊说着就走了。

  小雪人又是一个人了,他伤心地哭了。小雪人想娃娃,就飞回到娃娃的身边。娃娃正在放风筝呢,发现了小雪人,可高兴啦!“小雪人,你回来了,我太想你了!小雪人,我放风筝给你看。”等娃娃回头一看,咦?雪人不见了。

息子は僅かの差で、一位になりました。本人はかなり喜んでいました。賞品は1000円分の図書券です。本大好きな長男はそれを羨ましくて仕方ありません。
長男のクラスは都合上、来週日曜に行います。
「頑張って一位取ったら、もらえるよ!」励ましてあげようとしましたが、
「でもな~一位、やはり無理かな?」何とやる前にすでに勢いがなくなってきてる長男。


翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
☆翻訳ブログ人気ランキング!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2012-12-17 08:14 | 育児