翻訳、育児、ボランティア活動等等


by chinahouse

中学受験させるべきか

最近仕事がすくないので、子供らばかり目を向けます。
息子らの中国語教室に通して、たくさんの中国人お母さんと知り合いました。ほとんどの家庭は中学校受験させています。中国語教室の生徒は塾があるため、4年生からだんだん辞めていきます。中国人の教育熱心がそれだけで分かります。うちの長男は今4年です、今年の2月から、近くの進学塾に通っています。中学校受験の塾ではないので、ゆっくり進んでます。生徒も少なくて、自慢ではないですが、息子はあまり競争相手がいない状態です。とても楽しく通ってるようにも見えないし、ただ言われた通りやっているだけです。先生はとても真面目で、授業は楽しいとは言えないようです。
この塾は高校受験が目標で、今までの実績から見ると、そんなに悪くもないと思います。家に近いのも大きいです。
ネットでいろいろ調べてみました、「私立中高一貫校への高校入学は不利」というコメントがありました。そうすると、都立トップ校の競争はますます激しくなるではないでしょうか?それを避けるため、中学校受験も視野に入れるべき?
同じ上海出身の仲の良いお母さん、息子は御三家に入っています。うちの長男を見て、私立に入れるべきだ、トップ校に入る力があるだ といろいろ中学校受験のメリットを教えてくれました。かなり悩みました。経済的には負担できないこともないですが、やはり重くなります。二人だと、学費だけで1千万必要です。家は東京の外れなので、通学も時間かかります。また、今の学区の中学校はそれなりに学力があり、わざわざバス乗って通う子もいるらしいです。

中学校受験はなしとすると、すべて高校受験にかかってきます。多くの中国人お母さんは「東大」が目標です。正直、私はそれがないです。自分がその道を歩んできたので、その険しさ、大変さが分かっています。好きなことを見つけて、自分に適してるところに入ればと考えています。でも、子供らがそれなりの学校に入ってほしいという気持ちがもちろんあります。それが名門卒ママとしてのプライドと言うかな(笑)!

今のところ、やはり高校受験にするかなと考えています。確実に勝ち残るため、塾の変更も考えなきゃ。


翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
☆翻訳ブログ人気ランキング!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2012-12-18 12:03 | 育児