翻訳、育児、ボランティア活動等等


by chinahouse

J-testの結果が着ました

一ヶ月前に受けたJ-testの結果が着ました。862点で準A級になりました。予想通りです。
試験後正解を確認したところ、細かいミスも結構ありました。
初めて日本に来た時は日本語検定2級で、1級は不合格でした。あれから10年ぐらいたちました。この程度になるのは当たり前、寧ろできてないほうです。
昨日学校の役員会があり、校長先生の話の中で、「語彙を増やして国語力を高めよう」の内容もありました。何よりも読書です。言語力をつけるのは、時間をかけて聞く、読む、話す、書くしかないです。日本にいるので、話す機会はたくさんありますが、普段話しするときに、できるだけ簡単な言葉を使い、分かりやすくする傾向があります。だが、言語というものは話す以外に、書くと読むの力も大事です。子供らが小さい時、私が簡単な物語を読むのは問題なかったが、今となって、特に次男が借りてきた科学類の図書はとてもじゃないですが、読み上げるのは無理です。
自分の英語力もそうですが、レベルアップするのはもっと時間をかけるしかないです。言語の力は日々の積み重ねです、言葉なので、基本的に誰でもマスターできるはずです。がんばろう!
[PR]
by chinahouse | 2013-12-14 11:05 | 翻訳