翻訳、育児、ボランティア活動等等


by chinahouse

外国人差別

日頃多少があるけど、自分が日本語もそれなりに喋れるので、さほど感じることがありません。日本人も露骨に言わないし、気持ちよく暮らしています。

先日肩を痛め、頭痛もあり、今日近所の接骨院に行ってきました。先生の腕が悪くないですが、なんとなく口が軽いです。主人や子供のことまで行き成り聞いてくるし、隣にお客さんに「中国人がうちに来ているよ」
とか言うし、すこし気持ちわるいところもあります、まー、腕がいいので、そんなもんかな。。。

帰りの際、かなりの部分は保険を使えないので、5000円も取られてしまいました。それも事前説明なし。お金を払ってから、同意書と保険請求申請書?みたいの物をサインしてくれと言われました。同意書はけがについての同意書で、申請書は保険会社へ提出するものです。同意書は私の名前で、申請書は世帯主の名前を書いてくださいと言われました。私は主人の被扶養者ではないので、なんで主人の名前をサインするの?と聞いたら、受付の人は説明してくれていた途中、先生は「何をもめてるの?」と出てきました。「日本はそういうルールなの!旦那さんに聞いても同じですよ。」
私は「でも、保険料は私自分で払ってるし、主人は社会保険で、関係ないじゃないですか?」と尋ねたら、
「じゃ、今日自費できる?!」と強い口調で言ってくる!
「私はそういうサインが初めてなので、そんなに強く言わなくてもいいじゃないの!」と私は言ったら、
先生は黙って向こう行きました。
非常に後味悪い出来事でした。
その接骨院の先生がたまたま短気なのか、外国人に対して説明不能なのかよくわからないですが、「日本はそういうルール」で納得させようとするやり方は大間違いでしょう!


翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
☆翻訳ブログ人気ランキング!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2015-04-17 17:34 | つぶやき