翻訳、育児、ボランティア活動等等


by chinahouse

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

混乱はしばらく続く

今日は地震後の四日目です。
長男の学校は通常通りですが、今年の2回目のインフルエンザで休んでいます。
次男の幼稚園は計画停電のため、休園。
旦那もJR線運休のため、会社いけません。
車のガソリンは残り多くないので、入れようとしたら、どこも在庫切れ状態。(地震発生の当日に入れるべきだった)

今夜6時20分から10:00までは計画停電になります。昼なら、太陽光発電があるので、停電しても大丈夫ですが。。。今日は6時までにご飯と風呂を済ませるようにします。。。

テレビを見るたびに、涙でそうです。。。
仕事は溜まってるですが、全然やる気が出てこないです。


翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
☆翻訳ブログ人気ランキング!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳/通訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2011-03-14 11:05 | つぶやき

中国語教材作り

本日、横浜にある翻訳会社と打合せがありました。
その会社はこれから中国語教室を開く予定なんで、オリジナルな教材を作る予定です。
中国語レッスンも同じような授業を行うので、実際の英語レッスンを体験してみました、結構面白かった。
さて、これからの2週間、教材の雛型を作ります。
頑張ります。


翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
☆翻訳ブログ人気ランキング!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳/通訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2011-03-07 20:53 | 中国語教師

Can I Borrow $5?(A real story)

A woman came home from work late, tired and irritated, to find her 5-year old son waiting
for her at the door.

Mummy, may I ask you a question?'

Yeah sure, what is it?' replied the woman.

'Mummy, how much do you make an hour?'

'That's none of your business. Why do you ask such a thing?' the woman said angrily.


‘I just want to know. Please tell me, how much do you make an hour?'

'If you must know, I make $20 an hour.'

'Oh,' the little boy replied, with his head down.

"Mummy, may I please borrow $5?"

The mother was furious, 'If the only reason you asked that is so you can borrow some money to buy a silly toy or some other nonsense, then you march yourself straight to your room and go to bed. Think about why you are being so selfish. I don't work hard everyday for such childish frivolities.'

The little boy quietly went to his room and shut the door.

The woman sat down and started to get even angrier about the little boy's questions. How dare he ask such questions only to get some money?

After about an hour or so, the woman had calmed down, and started to think:

Maybe there was something he really needed to buy with that $5 and he really didn't ask for money very often. The woman went to the door of the little boy's room and opened the door.

'Are you asleep, son?' She asked.

'No Mummy, I'm awake,' replied the boy.

'I've been thinking, maybe I was too hard on you earlier' said the woman. 'It's been a long day and I took out my aggravation on you. Here's the $5 you asked for.'

The little boy sat straight up, smiling. 'Oh, thank you Mummy!' he yelled. Then, reaching under his pillow he pulled out some crumpled up bills.

The woman saw that the boy already had money, started to get angry again.

The little boy slowly counted out his money, and then looked up at his mother.

'Why do you want more money if you already have some?' the mother grumbled.

'Because I didn't have enough, but now I do,' the little boy replied.

'Mummy, I have $20 now. Can I buy an hour of your time? Please come home early tomorrow. I would like to have dinner with you.'

The mother was crushed. She put her arms around her little son, and she begged for his forgiveness.

It's just a short reminder to all of you working so hard in life. We should not let time slip through our fingers without having spent some time with those who really matter to us, those close to our hearts. Do remember to share that $20 worth of your time with someone you love.

If we die tomorrow, the company that we are working for could easily replace us in a matter of hours. But the family & friends we leave behind will feel the loss for the rest of their lives.
with their children.


翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
☆翻訳ブログ人気ランキング!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳/通訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2011-03-04 10:52 | 育児
一昨日、日本の教育について、テレビで熱弁。
上海の学力はすべて1位も興味深いです。
長男は現在2年生、進路考えるのはまだ早いです。周りの中国人の子はほとんど塾で、私立に行かせるつもり、私はまだ考え中です。ただ、テレビの話によると、日本のゆとり教育はあまりにも学力が低いようで、それなら、勉強させるなら「塾?」。それはイコール「貧困は学力低い?」
とんでもない話です。

私は上海で生まれ育ち、所謂エリート教育が受けてきました。普通の中学校で、入試テストを受け、重点高校に入り、大学はTOP校。皆に憧れます。だが、それがいいと私が思っていないです。私は自分の専門まで人任せでした。
息子を無理やりTOP校に入れるつもりないんで、自分の好きなものを見つかってほしいです。
今日、友達(同じ上海出身のお母さん)とランチをしました、彼女の息子は今年中学校受験で、開成合格!しかも、数学は100点。天才な子です。わが子はそこまでの力がないと思いますが、やはり塾に入れないと、見る世界が違うかな?
公立校の学力はあまりにも低いようで、やはり私立に入れるしかないかな?!と考え始めました。




翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
☆翻訳ブログ人気ランキング!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳/通訳サービス チャイナハウス
[PR]
by chinahouse | 2011-03-02 15:54 | 育児