人気ブログランキング |

翻訳、育児、ボランティア活動等等


by chinahouse

文字数

翻訳、ページ数ではなく、文字数で料金を計算することも多いです。量が少ない場合はミニマム料金適用することになります。ほとんどの場合、200文字未満であれば、200文字と数えます。料金も200文字(半ページ)の料金になります。

今取引している翻訳会社はほとんどそんな感じです。仕上げ文字数で料金を払う会社もありますが、そうすると、仕上げのページ数を数えます。200文字以下なら、半ページとか、以上だと、1ページ、会社によって、1ページ未満でも1ページと数えるところもあります。

こちらとしては、単価の高いところなら、文字数多少細かく数えられても文句ないですが、安いところなら、ページ数で数えてほしいです。

昨日、長年付き合っている翻訳会社(取引量が多くないです)から依頼がありました。少量で220文字です。何と半ページの料金で作業してほしいのことです。20文字の違いで、大した差額でもないですが、このままだと、今後も少しずつ引かれるではないかと思い、交渉しました。最後は220文字の料金を支払うことになりました。

翻訳会社側は私をどうみているかな?細かくて、態度のでかい人と思われているかも。でも、フリーランスは自分で自分の利益を守るしかないと思います。。



翻訳ランキング参加中、ワンクリックお願いします。请投我一票
b0168467_20242347.gif
☆翻訳ブログ人気ランキング!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

信頼できる中国語翻訳サービス チャイナハウス
by chinahouse | 2012-09-19 09:10 | 翻訳